三井記念美術館

特別展 茶の湯の名碗「高麗茶碗」

素朴さとのびやかさ 多種多様な高麗茶碗の魅力を紹介

高麗茶碗は本来、朝鮮半島の日常的な器として焼かれた碗ですが、日本で侘茶に適った茶碗として見出され、賞翫されます。作行きは焼かれた時期や地域によって異なりますが、一碗ごとの違いが茶碗の個性として受けとめられ、桃山時代天正年間以後、大いに流行します。また江戸時代には日本向けに新しい高麗茶碗が焼かれています。本展では高麗茶碗の全体像とそれぞれの魅力を紹介します。

重要文化財 粉引茶碗 三好粉引 16世紀 三井記念美術館蔵

重要文化財 粉引茶碗 三好粉引 16世紀 三井記念美術館蔵

会期

9月14日(土)~12月1日(日)
※会期中、一部展示替えを行います。

開館時間

10:00~17:00(入館は16:30まで)

休館日

月曜日(祝休日の場合は翌平日)

入館料

一般1,300円 大学・高校生800円 中学生以下無料
※70歳以上割引あり(要証明)
※リピーター割引:会期中に一般券、学生券の半券のご提示で、2回目以降は団体料金となります。
※障害者手帳をご呈示いただいたお客様、およびその介護者(1名)は無料です。
※11月4日(月・休)のみ、本パンフレット持参で、一般および大学・高校生の方は
入館料が100円割引となります(他の割引と併用不可)。

場所

三井記念美術館(日本橋室町2-1-1 三井本館7階)

地図

最寄り駅

メトロリンク日本橋(無料巡回バス)乗降所「三井記念美術館」より徒歩1分
銀座線「三越前駅」A7番出口より徒歩1分
半蔵門線「三越前駅」より徒歩3分(A7番出口へ)
JR「東京駅」日本橋口より徒歩7分
JR「神田駅」より徒歩6分

申込・問合せ先

三井記念美術館
TEL : 03-5777-8600(ハローダイヤル)
URL : http://www.mitsui-museum.jp/