事前予約制 江戸写し絵社中(一般社団法人 国際フェローシップ・アーツ)

江戸時代のアニメのルーツ 「江戸写し絵」を体験しよう

「江戸写し絵」の仕掛けとカラクリをとことん堪能する!

中央区推進事業助成200年前にオランダから伝わったマジックランタン(幻灯機)を、日本的に改良し上演した江戸時代の大衆芸能『江戸写し絵』の上演とワークショップを開催します。上演作品は『江戸写し絵』のカラクリ、仕掛けが堪能できる「だるま夜話」と中央区ゆかりの「椙の森神社」を題材にした「宿屋の富」を落語との共演で上演します。ワークショップは、スタッフ指導のもと種板(仕掛け付きスライド)を、参加者自らが制作します。

※当日は8階ホールにて「江戸写し絵」の上演もあります。事前申し込み不要で当日ご覧になれます。
(上演時間①13:00〜13:40 ②16:00〜16:40)
「江戸写し絵」の上演についてはこちら


江戸写し絵江戸写し絵
江戸写し絵江戸写し絵

◎事前予約制のイベントです。

日時

11月4日(月・休) 14:00~15:00

定員

[事前予約のみ] 20名

材料費

1,000円(当日お支払いください)

場所

日本橋社会教育会館 9階第2洋室(日本橋人形町1-1-17)

地図

申込方法

10月1日(火)から10月25日(必着)までに、往復はがき(料金改定後のものを使用)またはメールにて①氏名 ②住所 ③電話番号 ④メールアドレスを記入してお申し込みください。
◎定員を超えた場合は抽選となります。
◎結果は申し込みいただいた方法で連絡します。

申込・問合せ先

江戸写し絵社中
〒103-0023 中央区日本橋本町4-12-11 日本橋中央ビル502
TEL : 03-5695-8115
E-Mail : edo@ifa-tokyo.org